海外在住者のための年金・
 日本帰国無料相談
、手続代行

  by ライフメイツ(運営:ライフメイツ社会保険労務士事務所)

(東京)
03-6822-9002
(ロサンゼルス)
213-327-8650

お問合せは24時間お気軽に!

受付時間
9:00~18:00
定休日
日曜日・祝祭日

お客さまの声

こちらではお客さまの声を紹介いたします。

複雑な手続にお願いして本当によかったと思いました

プロフェッショナルな対応に信頼感・安心感が持てました。

女性65才 夫(75才)と共に米国→日本帰国時の在留資格取得手続の申請代行サービスをご利用

私は30歳の時に米国へ移ってきました。当時日本ではデパート勤務していましたが米国への憧れがあり、会社を辞めて1年間留学でカリフォルニア州に滞在しました。そこで現地に滞在してる日本人の紹介で会計事務所で事務の仕事に就くことになりました。そのおかげで就労ビザを取得することができそのまま米国に滞在することとなりました。その後今の夫(米国籍)とも結婚し、それに伴い私も米国籍を取得、気付いてみれば米国での生活も30年を超えようとしています。

米国生活を満喫している一方で、日本にいる両親、兄弟姉妹の高齢による健康上の問題や病死といった出来事に心を痛めてもいました。そこで夫とも相談して1年位前から日本への帰国(移住)を検討し始めました。幸い米国籍の夫も仕事をリタイアした後ということで了解してくれて本格的な帰国計画を立て始めました。

しかしいざ計画を立て始めると、やらなければならないこと、調べたり確認しなければならないことが沢山ありびっくりしました。米国側の手続きは米国に住んでいますので自分なりに調べればなんとかなりましたが、日本側のことはそう簡単にはいきません。30年も米国で暮らしていると、普段は日本語を話していても日本の知識は皆無に等しい状況でした。日本の役所や銀行に問合せる際、emailは使えず(対応していないとのこと)電話でのやりとりになりますが、時差はあるし電話はなかなかつながらなかったりと意外と苦労しました。また情報誌やインターネットの記事や、親切な知合いの日本人の方から参考情報を聞くなどの情報収集も行ないましたが、情報元によって内容が異なることもありどれが正しい情報なのか判断するのが難しい部分もありました。

そうしているうちにライフメイツさんが開催するセミナーに参加し、最新の情報を聞く機会がありました。そして個別相談も行なうことで自分に必要な情報を確認することができました。一番気になったのは国籍です。10年前に米国籍を取得しましたが日本国籍はそのままとなっています。周りにもこのように両方の国籍をもった知人がいましたが、日本では二重国籍は認められていません。最終的にどちらの国籍を残すかといったことや、米国籍を選択した場合の日本での在留資格申請手続きなど、ライフメイツさんに相談いただき最終的な決断を行なうことができました。

結局夫婦とも米国籍のまま日本で在留資格を取得して生活することになりました。在留資格申請手続きについてもライフメイツさんに手続を代行していただいたので、手続に必要なスケジュールの管理や必要書類の手配など、遠く離れた米国からでもスムーズに進めることができました。後に申請手続きにあたり揃えられた書類のコピーも頂きましたが、色々な書類が必要なんだなと、改めてお願いして良かったなと思いました。家族構成の系図を作って頂いたり、所得証明のための米国側の英文書類を和訳していただいたりと、プロフェッショナルな仕事ぶり安心感がありました。またemailで質問させていただいても回答が早いので信頼感もありました。

今は京都に父が所有していたマンションを譲り受けて暮らしています。米国の家に比べると家は狭いですが徐々にそれも慣れました。それよりも今は日本のおいしい食事や温泉旅行を楽しんでいます。必要な時に米国へも戻れますので、日本への帰国を決断して良かったと思います。ライフメイツさんは日本帰国後も何かとサポートしていただけるので、困った時にはまた相談に乗っていただけるので助かります。お願いして本当に良かったです。

日本へ行かなくてもスムーズに手続できて助かりました

自分にぴったりのサービスを見つけることができました。

米国在住68才女性・年金申請代行サービスをご利用

私は日本で合計10年ほど1つの会社ではなく、いろいろな所で働いてこちらへ(米国へ)子供と引っ越してきました。 日本の年金制度の事はほとんど無知で知り合いからはいろいろ話は聞いていましたが、どこから始めてよいのか全く分からず、 とりあえずこちらから日本の年金事務所に何度か電話しましたが、最終的には日本へ行って手続きをしなくてはいけないようなのでそのままにしてありました。

たまたま日本のマーケットにある雑誌を見ていたら、ライフメイツのロサンゼルス事務所があるのを知り早速電話をしてみました。 本当は半信半疑でそんな事ができるのかと家族も疑っていましたが、私はその対応して頂いた方がとても親切丁寧な応対なのでまったく疑うこともなく調査をお願いいたしました。

 調査は無料で最初の振込額の7パーセントを手数料として支払うだけという事でしたので進めることにしました。自分で日本へ行って手続きすると、時間もお金もそれ以上にかかりそうだと判断しました。

 書類をそろえるのも親切丁寧に教えて頂きました。いろいろ調査をしていくうちに自分も忘れていた会社も出てきましたし、国民年金にも少し加入していたことも判明し本当に助かりました。 3ヶ月くらいして最初の振り込みがあったときはとても嬉しかったです。感謝しております。ありがとうございました。

新たに国民年金記録が見つかり老後生活の助けになります

自分にぴったりのサービスを見つけることができました。

米国在住62才男性・年金申請代行サービスをご利用

先日たまたま見たフリーペーパーでライフメイツ社会保険労務士事務所のサービスを知りました。

 最初は実際に年金をもらえるのかどうかやや不安でしたが、年金記録の調査手続きも無料とのことでしたので試しにライフメイツ社会保険労務事務所に記録調査からお願いしました。

 委任状を提出してからすぐに調査手続きに入っていただき、結果として旅行代理店勤務時の厚生年金の他、退職後短い期間ではありますが国民年金に加入していることもわかりました。 その後申請手続きをお願いし約3か月後に1回目の年金が振り込まれ時には嬉しさと共に本当もらえたのかと驚きました。

 来年から米国の退職年金を受給する予定でしたが、あまり金額が多くないので今回の日本の年金の受給は大変助かりました。ありがとうございました。友人にお知らせいたします。

問題がスムーズに解決

自分にぴったりのサービスを見つけることができました。

米国在住73才男性・年金申請代行サービスをご利用

(私は料理人として)ロッキー青木のNew Yorkの店のオープン時に店を手伝い、以来40年近く北米年活をしています。年を重ね2013年2月中旬だと思いますが、同じホテルで働いていた友人(…中略…)から日本の年金の話があり、ライフメイツの電話番号を教えてもらいInformationをもらいました。
ただただ驚きの一言で、我々料理人は腕一本で何才まででも働けると強気の一点ばりでしたので、日本から年金かもらえるとはまったく思ついませんでした。手続後、本当に年金が振り込まれ時は女房共々驚きでした。ありがとうございました。

そして今年3月20日より一か月余にわたり夫婦一緒に日本旅行にでかけ、ほぼ北は青森大間、南に九州まで行きました。私は料理人ですので仕事も兼ねて東京築地の市場に二年に一度くらい訪問します。
ライフメイツのおかげですばらしい今回の日本行でしたありがとうございました

ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。ご不明点やご相談などございましたら、お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。 

お電話でのお問合せはこちら

03-6822-9002

※日本国外からは 81-3-6822-9002

米国・カナダからのお電話でのお問合せはこちら
(ロサンゼルスオフィス)

213-327-8650

※お電話でのお問合せは9:00~18:00まで受け付けています。
メールでのお問合せは、24時間受付中です。

インフォメーション

お問合せ・ご相談
(東京)
03-6822-9002
(ロサンゼルス)
213-327-8650

お問合せはお電話・メールで受け付けています。
メールでのお問合せは24時間受け付けております。

受付時間/定休日
受付時間

9:00~18:00

定休日

日曜日・祝祭日

アクセス

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-36-12
サンカテリーナ402号