ライフメイツ社会保険労務士事務所
spacer
spacer
Home
spacer
はじめに
年金のしくみ
よくある質問
イベント・セミナー
利用者の声
お問い合わせ・お申し込み
料金
事務所概要
リンク
個人情報について
年金のしくみ
では年金のしくみと当事務所の事業内容を説明致します。
ポイント1
一定の年齢になれば受給できる「老齢年金」と受給のための要件

 日本では公的年金として、老齢年金、障害年金、遺族年金のしくみがあります。このうち年金に加入し、毎月の保険料を払っている方であれば一定の年齢に達すれば誰でも受給することのできる年金が老齢年金になります。
自営業の方などが加入する国民年金、サラリーマンの方が加入する厚生年金(または共済組合)に25年以上加入していれば特別支給の老齢厚生年金(60歳以降、年齢により異なる)、老齢基礎年金(65歳以降)を受け取ることができます。
<備考>
※国民年金と厚生年金の合計が25年以上でも可

ポイント2
必要な加入期間に達していなくても受給できる場合があります

 ところが、国民年金、厚生年金(または共済組合)の加入期間25年未満でも年金を受給できる場合があります。それが海外在住者(海外で暮らす日本人の方々)のケースです。例えば日本で大学卒業後サラリーマンとして働いていた方のケースを考えてみましょう。サラリーマンであれば勤務先を通して厚生年金に加入していることになりますが、もし入社10年後に勤務先の企業を退社して海外に移住したとすると、日本での年金加入期間は厚生年金10年ということになって、年金受給の要件を満たしていません。この方は年金を貰うことはできないのでしょうか?
いいえ、年金を貰うことは可能です。日本国籍をお持ちの方は海外で暮らしていた期間も合算の対象期間(「カラ期間」とも呼ばれます)とすることができるのです。
また下記の国の場合、日本との間で社会保障協定が締結されており、その国の社会保障制度に加入していれば、日本での年金加入期間と通算することができます。

  ドイツ イギリス 韓国 アメリカ ベルギー フランス カナダ 
  オーストラリア オランダ チェコ スペイン アイルランド 
  ブラジル スイス ハンガリー
(注) イギリス、韓国については、「保険料の二重負担防止」のみで年金加入期間の通算はできません。

ポイント3
海外在住者を含め、年金加入者の加入状況は記録されています

 国民年金の加入開始時期は20歳、厚生年金は社会人になってから加入するので、多くの方にとって数十年前の出来事であり、自分がどれ位の期間加入していたか正確に覚えている方は誰もいないでしょう。でも心配ご無用です。年金に加入している(していた)方の年金加入状況はすべて記録されています。そして加入記録は日本年金機構より定期的に「ねんきん定期便」として加入者全員に送付されます。おそらく海外で暮らす方々にはこの「ねんきん定期便」が届かず、そのためご自身の年金に関する情報が伝わらないケースが発生しています。これは「ねんきん定期便」が日本在住の方であれば各市町村に届け出てある現住所に送付されますが、海外で暮らす方の場合、移住先の住所が正しく記録されていないことが多く送付することができないためです。
でも心配ご無用です。「ねんきん定期便」が送付されなくとも年金記録は残っており、年金基礎番号または個人を識別する情報があればいつでも年金記録を確認することはできます。

ポイント4
年金を貰うための手続きは国内在住者と海外在住者で異なります

 年金は年金を受ける資格ができたとしても自動的に支給が始まるものではありません。年金を受けるご本人が手続き(裁定請求)を行なう必要があります。国内在住者の場合、「年金請求書」、「戸籍謄本等身分を証明するもの」、「年金受取先金融機関の通帳」などが必要となりますが、海外在住者の場合さらに下記の書類等が必要となります。
「領事館発行の在留証明書」、「年金支払先金融機関情報」、「租税条約に関する届出書」、 「海外滞在期間を証明するもの」、等
※必要書類は個別のケースによって異なります。

ポイント5
私どもライフメイツ社会保険労務士事務所は、海外在住の方々の年金受給を専門にしたご相談、手続き代行サービスを提供します

 海外で暮らす方々の場合、年金記録を調べて年金がもらえるかどうか、またもらえる場合の金額を確認致します。自分でご確認いただくこともできますが、そのためだけに海外から日本を訪問するのは大変です。私どもではお客様のリクエストによりお客様情報をご提示いただいた上で年金記録の確認を行ないます。
そして年金の受給資格ならびに年金額が確認できたら、煩わしい実際の申請手続き(裁定請求)の代行を行ないます。申請に必要な書類等はこちらからアドバイス致しますのでお客様はその通りにご用意いただくだけです。

その他よくある質問事項についてこちら(リンク)にQ&Aを作成しました。


btp 料金表

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
HOME はじめに  年金のしくみ よくある質問  お申し込み・お問合せ
料金表 事務所概要  リンク 個人情報について  特定商取引法に基づく表記
Copyright(C) 2012 ライフメイツ社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.